竹田城(跡)への観光をお考えなら、兵庫の各観光地へアクセスがしやすい【豊楽】へ~天空の城「竹田城」とは~

竹田城(跡)への観光をお考えなら

竹田城)への観光をお考えでしたら、兵庫・神河町にある囲炉裏の宿【豊楽】へご宿泊ください。山や川に囲まれた大自然の中にある【豊楽】は、播但連絡道路神崎南ランプより車で約15分の場所にあります。竹田城(跡)はもちろん、姫路城や砥峰高原など各観光地への移動もしやすく、旅行の中継地点として宿泊するお客様も多いです。

無料駐車場も完備していて、電気自動車の充電も可能となっていますので、車でお越しの方もご安心ください。また、車をお持ちでない方も安心してお越し頂けるように、最寄駅JR播但線寺前駅からの無料送迎も行っています。送迎をご希望のお客様は、事前にご連絡ください。

竹田城へアクセスがしやすい【豊楽】は料理が美味しい!

竹田城へアクセスがしやすい【豊楽】は料理が美味しい!

竹田城へのアクセスが良好な旅館をお探しでしたら、料理が美味しいと評判の【豊楽】へお越しください。旅行で各地へと赴くと、その地で採れた食材や特産品を食べたいと思う方が多いのではないでしょうか。周辺を山や川で囲まれた神河町では、新鮮な川魚や山菜、クセの少ない猪肉などがお召し上がり頂けます。

夏であれば涼しげな川床で、冬場は暖かな雰囲気のある囲炉裏で自慢の料理をお楽しみ頂けますので、観光も料理も田舎の雰囲気も楽しみたい!という方におすすめです。また、事前にご予約をして頂ければ、バーベキューやジンギスカンを楽しむことも可能です。季節や時期によって食材・食事の場所も異なりますので、事前にお問い合わせください。

竹田城跡の魅力

竹田城跡の魅力

標高353mの場所にある竹田城跡は、山城の遺跡として全国でも珍しい完全な状態で残っているお城です。まるで虎が臥せているように見えることから別名・虎臥城(とらふすじょう又はこがじょう)、「日本のマチュピチュ」とも呼ばれています。よく晴れた秋の終わり頃には朝霧が発生することもあり、その姿がまるで天空に城があるように見えることから「天空の城」とも呼ばれるようになりました。

雲海が出やすいのは晩秋のよく晴れている早朝です。この朝霧は但馬地方の風物詩として有名で、幻想的な景色を見ようと全国から多くの人々が訪れます。また、晩秋の雲海だけではなく、春は桜・初夏には新緑・秋には紅葉・冬になると雪化粧と、四季折々の風景が楽しめます。2006年に日本100名城に選ばれ、2012年には「恋人の聖地」として認定を受けたことによって、若い方々も多く訪れています。

お役立ちコラム

竹田城に近い宿をお探しなら【豊楽】

名前 豊楽
住所 〒 679-3125 兵庫県神崎郡神河町上小田332
TEL 0790-34-0120
URL http://www.houraku.info

Copyright© 2012 All Rights Reserved.